【現役トレーナーがオススメ!】タンパク質が豊富な料理とは!?


リベンジジム人形町店の大久保です。


リベンジジムの「読むダイエット」では

科学的根拠に基づいたトレーニング方法やダイエット方法など為になる情報を

発信していきます。





現在の日本では食品添加物や人工甘味料など、

グルテンやショートニングなどの油類など胃腸の負担にかかるものがたくさん有ります。

みなさんも一度は耳にしたことも有ると思いますが、

グルテンフリーもその類いになります。



筋トレしている方はタンパク質と聞くとプロテインが思い浮かぶと思いますが、

なるべくリアルな食事でもタンパク質はとったほうが良いと言われています。


物質としてその形を保っているものは、

栄養素のバランスが安定しているからなのです!

【なぜダイエットでタンパク質は必要なのか?】

以前のブログでも紹介しましたが

理由は大きく分けて3つあります。


・タンパク質を摂るとエネルギーの消費が大きくなる

・筋肉を付きやすくさせる

・脂肪を分解する手助けとなる



シンプルにタンパク質を摂取することで

痩せやすくなります。

タンパク質の影響で筋肉がついたり、脂肪を分解させやすい酵素を

活性化させることができます。


もちろんプロテインパウダーで摂取することも重要ですが

できれば、固形の食事で取っていただきたいです。


理由は、炭水化物や、脂質に比べて

タンパク質の方が食事の際に発生する代謝が高いため

ダイエットの際にはタンパク質を比較的多めに摂取することで

1日の代謝が高くなります。

【続きタンパク質が豊富なメニューとは?】

ではタイトルにあったように。

胃腸の負担が少ないタンパク質メニューを紹介していきます!


それは・・・・

『よだれ鶏』

になります!


以下がレシピになります!


【材料】

ゆで鶏

・鶏むね肉 ……………… 1枚

・酒 ……………………… 大さじ1

・塩 ……………………… 小さじ1

・水 ……………………… 鶏肉が浸るくらい

タレ

・ごま油 ………………… 100g

・唐辛子(粗挽き) ……… 大さじ2(お好みで調整してください)

・塩 ……………………… 小さじ1

・玉ねぎ ………………… 1個

・生姜 …………………… ひとかけら

・にんにく ……………… ひとかけら

・白いりごま …………… 大さじ1

・ピーナッツ …………… お好きな量

・はちみつ、甜菜糖等 … 小さじ1


【作り方】


ゆで鶏


①鶏むね肉に塩を揉み込む。

②鍋に鶏肉と鶏肉が浸るくらいの水を入れる。

③煮立ったら裏返して2~3分茹でて、火を止めて熱が冷めるまで置いておく。

途中で灰汁が出てきたらすくう。

④手で触れるくらいの熱さになったら1cm位の厚さに切る。

タレ


①玉ねぎ、生姜、にんにくをみじん切りにする。

②ごま油を弱火で熱し、玉ねぎ、生姜、にんにく、唐辛子、白いりごまを炒める。

③火を止めて粗熱が取れたらはちみつを加え、よく混ぜる。

④冷めたら鶏肉にかけて、余った分は清潔な瓶に入れる。

栄養素としては…

よだれ鶏のカロリーは177g(1人前)で354kcalのカロリーくらいです!!


よだれ鶏は100g換算で200kcalのカロリーで、80kcalあたりのグラム目安量は40g。

炭水化物が多く24.66gで

そのうち糖質が24.15g、たんぱく質が20.48g、脂質が17.61gとなっており、

ビタミン・ミネラルではナイアシンとビタミンKの成分が多くなっております。

なかなか優秀ですね!

ぜひぜひお試しあれ!!


リベンジジムではお客様それぞれに合わせた

食事メニューのご提案もしております。

一人一人に合わせたオーダーメニューでお客様の健康に寄り添います。


ぜひ一度ご相談ください!!


その他オススメのブログはこちら↓↓↓

【現役トレーナーが教える】プロテインを摂取すべき人とは!?

現役トレーナーが選ぶ最強プロテイン3選

タンパク質が豊富な食材ベスト3