top of page

今流行りの朝活の効果とは?

リベンジジム人形町店の鴇田です!


リベンジジムの「読むダイエット」では

科学的根拠に基づいたトレーニング方法やダイエット方法など為になる情報を発信していきます。





朝活






最近SNSを見ると朝活をしている方が増えたような気がします。

では朝活にはどんな効果が期待できるのか?なにをしたら良いのか?



今回はそんな朝活について、詳しく解説していきます。




朝活とは??


朝活とは、「朝の時間を有効活用して活動すること」の略称のことです。


朝活には何をしなければいけないという明確なルールはありません。

自分で決めたことを朝の時間を使い行うものです。ここまで幅広い世代に支持されているのは、夜の時間が取れないからという理由だけでなく、様々なメリットがあるからなのです。




朝活のメリットは??


では朝活にはどんなメリットがあるのか。


生産性の向上

脂肪燃焼の促進

・自立神経の安定


など


1個ずつ見ていきましょう。



生産性の向上


人間の身体は朝起きて日光を浴びる事で、通常よりも頭が冴えた覚醒状態になります。この覚醒状態は通常よりも記憶能力・集中力が高まります。

タスクをいつもより早く正確にこなすことが可能です。朝は使用できる時間も限りがあるので、前日にタスクを決めておけると良いでしょう。


また朝のタスクを計画的に完了することで、達成感・自己肯定感が高まりその日の仕事や活動に対してのモチベーションを上げることが出来ます。つまり朝の時間を有効活用することで、1日全体の流れがガラッと変わることになります。



・脂肪燃焼の促進


朝目覚めてすぐは交感神経(活動時の自律神経)が活発に働く時間帯となり、夜の運動に比べエネルギー消費=脂肪の燃焼効果の割合が高いとされています。


また代謝の面でも大きなメリットがあります。通常は朝から代謝が上がっていき昼にピークを迎えます。ここに朝の運動を取り入れると朝から、ピークに近い代謝を朝から作ることが出来ます。つまり高い数値の代謝を得られる時間が、通常よりも大幅に増えることになります。結果的に脂肪の燃焼効果アップに繋がっていきます。



・自律神経の安定


朝決まった時間に起きて、決めたことを行う。これだけでも起床時間・食事時間などを正しくコントロールをすることが可能です。

1日を通して適度な疲労も溜まり、夜の質の高い睡眠へと繋がります。このような毎日バラバラでない規則正しい習慣が、体内の自律神経を整え健康的な生活の基盤となっていきます。



よくある朝活は??


ここではこれから初めて朝活に挑戦する方へ、おすすめの朝活をご紹介していきます。


・ジョギング

・ストレッチ

・勉強

・前日のタスク作業


など



・ジョギング


起きてすぐは体内にある糖質は消化されており量が少ないので、脂肪を燃やしてエネルギー

にする為脂肪の燃焼を促進します。


また起床後に日光を浴びることで、ホルモンバランスが切り替わり14時間後に眠気を

誘発するホルモンが再分泌されるので睡眠の質も向上されます。




・ストレッチ


自律神経の切り替えが可能。ストレッチにより活動時の交感神経に変わり、その日の代謝を朝から高い状態にすることが出来ます。


・勉強


起床後は、集中力・記憶力が夜に比べ高い状態にあるので勉強も効率よく行えます。


・前日のタスク作業


夜に残業して仕事を行うより、朝の冴えた状態で行う方が効率的に作業が可能です。




【まとめ】


  • 朝活は1日の流れを大きく変えてくれる

  • 体内外で効果を発揮する

  • 自分に合った種類を見つける



いかがでしたでしょうか?

朝活の効果について読む前より詳しくなれましたか?

皆さんも自分に合った朝活を是非実行してみてください!




「ちゃんとした食事の知識を学びたい」

「定期的に運動習慣を付けたい」


など、リベンジジムには様々な目的で

お客様に通って位いただいております。


お客様一人ひとりに合わせたトレーニングで

お客様の目的達成のお手伝いをさせていただきます。



その他オススメの記事はこちら↓↓↓


Comments


bottom of page