top of page

ダイエット中の旅行の楽しみ方を解説!

更新日:6 日前

リベンジジム人形町店の鴇田です!


リベンジジムの「読むダイエット」では

科学的根拠に基づいたトレーニング方法やダイエット方法など為になる情報を発信していきます。






旅行




コロナも明け数年が経ち、最近旅行に行かれるお客様が多く、ダイエット中の旅行に関し様々なご質問を頂くことがあります。


どうしたら太らないか?

どう気をつけたらよいか?



今回はダイエット中の旅行について、気をつけたいポイントや旅行後の注意点など詳しく解説していきます。


まずは結論(おすすめ)から。↓


「 我慢しすぎず食べすぎず、尾を引く状態を作らない」


ここから深掘りしていきましょう!




旅行中に太ってしまうよくあるケースは??


・暴飲暴食

・腸内環境の悪化

・我慢しすぎて、終わった後に乱れる


太ってしまうケースのご紹介ですが、個人的には旅行中に多少体重・体脂肪が増えてしまうのはそこまで大きな影響はないと考えています。


あくまでも大幅に増加することを気を付ける対策となります。



・暴飲暴食


旅行中はついつい食べなくてもよい物も過剰に摂取してしまいがちです。

食べる事を禁止するというよりも、食べ過ぎないように注意することが大切です。


旅行前に本当に食べたい物を決めて行く方法がおすすめです!



・腸内環境の悪化


普段摂取している量よりも糖質も脂質も過剰に入るので、腸内環境が乱れやすいです。 

ボリュームの調整や、サプリメントなどで荒れすぎないようにしましょう。



・我慢しすぎて、終わった後に乱れる


ここが1番大事な項目です。

我慢して全く問題のない方はそれに越したことはありません。

しかし、そうでない方は我慢のしすぎは避けましょう。帰った後に暴飲暴食してしまう可能性があります。


上記したように食べたい物をある程度リスト化し、メリハリを持って食べることを推奨します。




旅行中に出来る対策は??


次は旅行中に出来る対策をご紹介します。


旅行中の移動でカロリーを消費する

お土産(食べ物)の種類を考える


など


1個ずつ見ていきましょう。



旅行中の移動でカロリーを消費する


旅行中は積極的に歩きましょう。食べた分しっかり歩いてカロリーを消費しましょう!



・お土産の種類を考える


自分へのお土産(お菓子など)は極力我慢しましょう。

旅行後に尾を引く原因になりやすいです。

買う場合、ご飯のお供やヘルシーな物を選べると良いでしょう。



帰宅後に出来る対策は??


帰ってきてから重要なのは旅行から切り替えることです。

ここが最も重要な要素と言えます。


・体重測定

・食事管理



・体重測定


増えてしまった場合、どの程度戻すべきか把握するのも重要です。



・食事管理


旅行の尾を引かず切り替えて食事管理を再度していきましょう。

増えた分を素早く戻すことが、旅行後では一番大事になってきます。



【まとめ】


  • 我慢しすぎず工夫しながら楽しむ

  • しっかり歩いてカロリー消費

  • 帰ってきたら切り替える



いかがでしたでしょうか?

ダイエット中の旅行ついて読む前より詳しくなれましたか?


これからの旅行で是非実行してみてください!




「ちゃんとした食事の知識を学びたい」

「定期的に運動習慣を付けたい」


など、リベンジジムには様々な目的で

お客様に通って位いただいております。


お客様一人ひとりに合わせたトレーニングで

お客様の目的達成のお手伝いをさせていただきます。



その他オススメの記事はこちら↓↓↓


1 Comment


Satoko Kawaguchi
Satoko Kawaguchi
6日前

赤沼さんにも必読情報としてシェアさせて頂きます。感謝です。

Like
bottom of page