top of page

サードウェーブ!?アサイーボウル

更新日:6月22日

こんにちは!

リベンジジム人形町店 三ツ泉です!


リベンジジムの「読むダイエット」では

科学的根拠に基づいたトレーニング方法やダイエット方法など為になる情報を発信していきます。



アサイーボウル



巷でまた流行り出しているアサイーボウル!

正直流行り物にはついていけてないですが、ここで掴んだチャンス逃しません!笑

そんなアサイーボウルについて解説&メリットをお伝えしていきます。





アサイーボウルとは?


アサイーボウルは、アサイーという果実に牛乳や豆乳を加えて作ったピューレ状のものをベースに、バナナ、いちご、キウイフルーツなどのフレッシュなフルーツやナッツ、ハチミツなどをトッピングした食べ物です。



アサイーという果物はブラジル原産のベリーの仲間で、アサイーボウルはハワイを中心に人気があり、特に朝食やスナックとして好まれ、日本でもカフェや専門店で楽しむことができます。 


アサイーは「スーパーフード」とも呼ばれる高い栄養価にあります。アサイーは不飽和脂肪酸、食物繊維、鉄分、カルシウム、ポリフェノールなどの成分が豊富です。鉄分はレバーの3倍、ポリフェノールはブルーベリーの18倍もの含有量を誇るとされています。




アサイーボウルのカロリーについて


アサイー100g当たりのエネルギーは約70kcal

アサイーとほかの果物について100g当たりの数値を比較してみましょう

。バナナのエネルギーは93kcal、いちごのエネルギーは31kcal。

これらの果物を比較すると、アサイーの糖質はやや低めではありますが、カロリーは決して低いわけではないことがわかります。


さらに、アサイーボウルには、さまざまなトッピングが不可欠です。しかしフルーツやはちみつをたっぷり加えると、カロリーや糖質は高くなります。アサイーボウルは、トッピングの選び方や量次第で太りやすくなるといえるでしょう。

反対にトッピング次第では、カロリーや糖質を抑えることが可能です。太りにくいアサイーボウルを食べるなら、いちごやグレープフルーツやブルーベリーなどのヘルシーなトッピングを選びましょう。

グラノーラを加える場合は、砂糖が添加されていないプレーンなものがおすすめです。ナッツは人気のトッピングですが、カロリーや脂質が多いため、過剰に加えないようにしましょう。


わたくし三ツ泉のオススメは

バナナとブルーベリーといちごの組み合わせです!




アサイーボウルのメリットについて


鉄分で貧血を予防


アサイーには鉄分が豊富に含まれています。そのため、貧血気味の人はもちろん、スポーツをする人にもおすすめです。


鉄分は、汗で体外に排出されやすいという性質を持っています。そのため、スポーツをする人は貧血にならないように気をつけましょう。


プロのアスリートの中には、アサイーを積極的に摂取する人もいます。たとえば、サッカー選手の中澤佑二さんは、貧血改善のためにアサイーを飲んでいた時期があるそうです。


ダイエット中の貧血対策にも、アサイーはおすすめです。ダイエット中には、エアロビやウォーキングなどで汗を流す人も少なくないでしょう。その上ダイエット中は食事制限などで貧血気味になりやすいものです。鉄分が豊富なアサイーは、ダイエット中の貧血予防にも役立ちます。



眼精疲労を予防・回復


アサイーに含まれるアントシアニンという成分には、眼精疲労を予防・回復する働きがあります。


アントシアニンはブルーベリーにも含まれている成分で、「ブルーベリーは目に良い」と言われているのは、アントシアニンが含まれているからなんですね。アサイーには、なんとブルーベリーの約5倍のアントシアニンが含まれています。


現代人は、パソコンやスマホなどで目を酷使することが少なくありません。目が疲れたときには、アサイーで眼精疲労を回復してはいかがでしょうか?




アサイーのアンチエイジング効果


アサイーは、赤ワインのなんと約30倍のポリフェノールを含んでいます。


ポリフェノールにはアンチエイジング作用があり、体内の細胞や組織を破壊して老化を引き起こす「活性酸素」を除去する働きがあります。


活性酸素は体内で多くなりすぎると、シミやしわの原因だけでなく、がんなどの生活習慣病も引き起こします。ポリフェノールを豊富に含むアサイーを摂取することで、老化や生活習慣病の予防が期待出来ます。


また、アサイーはリノレン酸とオレイン酸が豊富に含まれています。これらの必須脂肪酸には、ホルモンバランスを整える働きや、ストレスを抑える働きがあります。アサイーで、ホルモンバランスの乱れやストレスによる肌荒れを予防して、美肌になりましょう。



【まとめ】

・色んなアレンジレシピで飽きを防止!

鉄分で貧血を予防

アントシアニンで眼精疲労を予防・回復

・栄養満点で健康促進🏃‍♀️




いかがでしたでしょうか?


「ちゃんとした食事の知識を学びたい」

「定期的に運動習慣を付けたい」


など、リベンジジムには様々な目的で

お客様に通って位いただいております。


お客様一人ひとりに合わせたトレーニングで

お客様の目的達成のお手伝いをさせていただきます。



その他オススメの記事はこちら↓↓↓



















 


Comments


bottom of page