ダイエットにおすすめなのは有酸素運動?筋トレ?

更新日:2021年11月2日

こんにちは!

リベンジジムの小林です

「読むダイエット」では科学的根拠に基づいた

トレーニング方法やダイエット方法などの情報を発信しています。


ダイエットをしている人もそうで無い人も


「ダイエットには有酸素運動しないと」

「筋トレをしなきゃ!」


と痩せるための手段を知っている人が多いかもしれません。

有酸素運動と筋トレは一言でいうと運動ですがこの2つの違いについてご存知でしょうか?

実際に痩せたいならどっちをやったらいいの?という疑問を持つ人も多いかと思います。

では有酸素運動と筋トレでは

どのような効果があるのでしょうか

【有酸素運動効果は?】

有酸素運動とは長時間行える程度の負荷を

かけながら継続して行う運動です。

名前の通りたくさんの酸素をエネルギーとして活動する運動です。

代表的な運動といえば

水泳、ジョギング、サイクリングなどがあります。

有酸素運動の効果の中に

脂肪燃焼の効果があります。


これがダイエットには有酸素運動が良いと

言われている理由の一つです!!

しかし、有酸素運動をすればすぐに

脂肪が燃焼するという訳ではありません。

ある一定の時間に達しないと

脂肪は燃焼しにくいです。

おすすめの時間は

20分~30分程度の運動をおすすめします。


有酸素運動は決して楽な運動ではありません。

そのため長時間行うと疲労がたまってしまいます。

疲労が溜まってしまうとストレスホルモンが増加し

基礎代謝が低下してしまうのです。

ちなみに、一回に20分~30分の

有酸素運動をしなくても

10分×3回などの休憩をとりながらでも

同等の効果が出ると実証されています!

きつい運動はあまりしたくないな、、運動が苦手、、

という方も、無理なく続けられるのでは

ないかと思います!!

【筋トレの効果は?】



筋トレの効果は以前のブログ


『現役女性トレーナーが教える』なぜダイエットに筋トレが必要なのか?

でもご紹介しましたが

筋トレにより筋肉量が増えると基礎代謝が向上するという点です。


筋トレは有酸素運動とは違い

脂肪燃焼の効果はありません。

しかし、脂肪がつきづらくなる体づくりができるところが

ダイエットにおすすめの効果の一つです!

【有酸素運動と筋トレ結果どっちがいいの?】

結論、お分かりかと思いますが

有酸素運動と筋トレはどちらも

違った良い効果があるため

ダイエットには両方行うことがおすすめです!

有酸素運動では脂肪を燃焼し

筋トレをして筋力アップで基礎代謝を

高めるといった最短効率で

あなたの理想の体型に近づけます!

【まとめ】

・有酸素運動は脂肪燃焼効果があるが

ある一定の時間に達しないかぎり脂肪燃焼効果はない

20~30分の運動もしくは休憩をとりながら運動時間が

トータルで20分~30分になるように目指す

・筋トレは有酸素運動と違って

脂肪燃焼効果はないが基礎代謝向上により

脂肪がつきづらい体になるので

ダイエットには必須

・効率良くダイエットをするためには有酸素運動、筋トレどちらもやることがおすすめ

運動をするということは日々多忙な皆さまにとっては

少しハードルが高いと思うかもしれません。


しかし、有酸素運動や筋トレというと

ものすごい大変な運動に感じますが

例えば通勤、通学の電車の乗り換えで

階段をなるべく使うと言った

地道なところから始めることが大きな一歩だと思います!!

リベンジジムではお客様のライフスタイルに合わせ

科学的根拠をベースにお客様に食事指導やトレーニングをご案内しております。


トレーナー個人のメソッドではなく

すでに効果が立証されているもののみを

ご案内することでお客様の目標に最短距離で辿り着けるようにお手伝いいたします。


いつでもお気軽にご相談ください。

おすすめブログ↓↓



【プロのトレーナが解説】有酸素運動はダイエットに最適?効率が上がるポイントも伝授


現役トレーナーが教える!!ダイエット中の誤った習慣No.1とは?